こんにちは、A楽です。

 

急に暑くなってきましたが皆様お元気でお過ごしでしょうか?

近畿地方も梅雨入りしました。田植えも終わり、カエルの鳴き声もにぎやかになってきました。

ヒキガエル?とかの鳴き声しか聞いてないので、雨の日の余韻には浸りきれていないような気がします。

 

某日、姫路市安富町の安志稲荷まで行ってきました。

町の中心部からは車で30分以上かかるので、山が深いところもあり、少しゆっくりするの

に良いところだと思います。紫陽花が有名なんですよね。

お正月は初詣でかなり賑わうところですが、私の記憶ではかなり昔に行ったきりで、記憶もあいまいで、ただ朱色の大きな鳥居だけ覚えていました。

そのあいまいな記憶だけで「いけるだろう」と自信をもって出かけました。

住宅街に突っ込み、どこから入るのやら・・・鳥居は見えたはずなのに。

すごいところに来てしまった。前から車来たらどうしようと自信がなくなっていきました。

こういう時に限って人っ子一人歩いてないんですよね。

やっと朱色の鳥居を見つけ、車をとめ、紫陽花を探しましたが (・・?

どこにあるの?たくさん咲いているはず!10分ぐらいウロウロ。

金網でぐるりと囲まれたところに咲いていました。

 

 

 

まだ早かったようで、ところどころ咲いていました。これが満開なら相当インスタ映え

しますね。でも綺麗でした。

 

 

 

この辺りは道路沿いに紫陽花が咲いてるところがあります。車を停めて鑑賞される方も多いようです。

 

出かけるのが少しおっくうになってしまうこともありますが、季節の花を楽しむのもよい

ですよね。

気温がぐんぐん上がってきます。水分をしっかりとり、お元気にお過ごしくださいませ。

 

日本のみなさん、がんばりましょう!!