先日小学校一年生の息子の算数の宿題を一緒にやりました。

〇にあてはまる数字を書きなさい。

6は4と〇です。

のような問題だったんですが、泣くほど苦戦しておりまして…

トミカを使って「まずトミカを6つ用意してごらん。そこから4つ取ったら何個残ってる?」

という風に教えました。

ところが、問題の数字が8になっても10になってもトミカは6台からスタートしてしまい、2問目以降全部間違えることに…

小5の算数で躓いた私のDNAをしっかり受けついでしまっているようです。