先日、メットライフドームに野球観戦に行ってきました。

久しぶりのメットライフドームでしたが、噂に聞いていた通りリニューアルされていて非常に快適でした。

内野全席クッション性のある座席に変わっていて座り心地は最高でした。

試合前にリニューアルされた球場を散策してみました。

チケットブースやスタジアムグルメを販売しているお店の上には真っ白い獅子の像が鎮座。

まだところどころ工事中だったんですが、立ち入り禁止の柵にはヘルメットをかぶったレオ。

レフトスタンド後方にはグリーンフォレストというレストランができており、もともとスタジアムグルメが美味しい球場でしたが

さらにレベルアップしていました。

私は鉄板でステーキを焼いたステーキ丼を頂きました(食べることに夢中で写真は撮り忘れてしまいました)。

試合はというと、残念なことに今回の座席はライトポールとバッターボックスが見事に重なり非常に見づらい席で…

それでもパリーグ防御率1位(試合前)だったバファローズ田嶋投手から2回までに9点を奪ったライオンズが13-5で勝利。

 

今回一番の目的にしていた、バファローズの吉田正尚選手(バッターボックス)とジョーンズ選手(ネクスト)。

感染症対策も非常にしっかりしており、快適&安心して観戦できる球場でした。