新幹線と言えば、秋田、山形の両線のほかは専用の高架など常に高い
ところを走っているものだと勝手に思い込んでいましたがこんな所も
あるのかと今更ながら新発見したような気になりました。
真上には普通に地上を走っている私鉄の駅があります。
この辺りを時速何キロで走行しているのか、さっぱり分かりませんが
とにかく速いです。
ありふれた表現ですが、あっという間に足の下を通過していきます。
音と振動を体感しながら珍しくて何本かの通過を暫く見ていましたが
後ろをご近所の方々でしょうが通過の最中でも何事もないように普通
に行き来されていました。