お台場「夢の大橋」にて、大坂なおみ選手が点火された聖火台が設置されています。
「夢の大橋」に設置された聖火台は国立競技場と同じデザインで、大きさはその3分の1、重さは約200キロとのことです。

スケジュールも半分以上が過ぎました。
無観客での開催で都内はムード一色というわけではありませんが、少しでも雰囲気を味わうことができました。

夢の大橋まで、ホテルから約1時間。
四谷三丁目→(丸ノ内線)→赤坂見附→(銀座線)→新橋→(ゆりかもめ)→青海
青海駅から徒歩10分ほどです。

時間帯によっては混雑しています。
マスクをして、ソーシャルディスタンスを保ちながらお楽しみください。